• 2020年9月25日

価格帯別出来高に隠された意外なデメリットに気づいてますか?

価格帯別出来高は使いやすく基本的なテクニカル分析の武器として初心者からベテラン勢にまで愛用されています。 この背景には現代の株式投資がPCやスマホ一台あればでき、なおかつ価格帯別出来高もワンクリックで表示できるという点があるでしょう。 しかし、実はこ […]

  • 2020年9月18日

強い株の条件は上ヒゲをこなすこと!具体例でイメージを掴もう!

強い株の条件とは一体何だと思いますか? 個人的には一般的な調整シグナルなどものともしない強さを備えていることだと考えていて、今回はその一例を述べました。 以前書いた記事では急落の前兆シグナルのひとつとして長い上ヒゲを紹介していて、簡単に言うと長い上ヒ […]

  • 2020年8月31日

株価はなぜ下がる?チャート上のこの3か所で買っていませんか?

株価の動きは完全に予測できるものではありませんが、チャート上で目安をみつければある程度の予想ができることがあります。今回はそういったチャート上の特徴を利用して株価が抵抗を受けやすい部分を予想していくといった内容をお話しました。 比較的ビギナーさん向け […]

  • 2020年8月28日

普段の出来高水準を知っておくと株の売買に役立つという話

皆さんは自分のお気に入り銘柄を持っていますか? 以前の記事でも述べたように自分のお気に入り銘柄を作っておくと 値動きの癖がわかってくる その癖を利用して利益を出せる といった具合に困ったとき役立ちます。 長期投資の場合もそうですが、特にデイトレやスイ […]

  • 2020年8月17日

売り上がりと買い上がりあなたはどっち派?最適解で株を売買しよう!

株式投資の売買というものは基本的にピンポイントで保有予定の全株数を取得するということはしません。 デイトレやスキャルピングの場合はピンポイントで買うこともありますが、保有期間を長く想定すればするほど分割売買をします。 これはリスクを分散させ自分の予想 […]

  • 2020年7月27日

株トレード初心者向けのコツを具体的に5つ挙げてみた

最近の日本国内では投資に関する興味が高まっているみたいですね。 年金問題などから派生して若い世代も投資に興味を持ち始め、株やFXなどに参入する個人も増えているようです。 しかし、若い世代から特に人気なのは株などの金融資産を長い年月をかけて買い集めてい […]

  • 2020年7月20日
  • 2020年7月22日

株価が必ずしも板の厚い方へ動かない例と見分け方のコツを述べてみた

以前書いた板読みの記事では「蓋」という概念を説明し、株価は蓋が置かれている方へ動きやすいという内容を書きました。 株の板読みデイトレード術!基本的なテクニックから実例まで詳しく解説! この蓋の考え方は割と一般的に知られている考え方で、その影響で「株価 […]

  • 2020年7月6日

100%当たるテクニカル分析など存在しない現実から考えるべき事

個人投資家の多くはテクニカル分析を勉強していて、売買手法のメインとしている人も多いでしょう。 手法のように一定の枠組みを作っていなくても、値動き判断する上でローソク足や移動平均線など基本的なテクニカル指標を活用している人は多いはずです。 それほどまで […]

  • 2020年7月4日
  • 2020年7月4日

どか上げの前兆!?大引けにかけて下ひげを引く株は怪しい説!

株価の動きをザラ場で観察していると色々気づきがあって面白いですよね。 一般的には株価を先導して動かす資金は機関投資家のもので、彼らがどのような作戦で浮動株を集めていくかによってザラ場の動きも変わってくるのかなと妄想しています。 この記事で書く内容もそ […]

  • 2020年6月25日

逆指値せずに終値で損切り判断するメリットとデメリット

株の世界では損切りのやり方として「逆指値」が頻繁に用いられます。 逆指値とは 買いの場合:任意価格以上になったら買う 売りの場合:任意価格以下になったら売る と通常の指値注文とは逆の設定で発注する方法です。 この逆指値を使えば「あらかじめ想定していた […]